サンドピクチャー公式サイト-Sand Picture Gallery Japan日本総代理店日成貿易株式会社
 

【ラッセルホブス】 カフェケトル 7408JP(0.8L)

商品名 : 【ラッセルホブス】 カフェケトル 7408JP(0.8L)

価格 : 10,800円 (税込)

サイズ:W25.5×D13.0×H20.0cm

ショップポイント : 108

数量 :


ショッピングカートに入れる

 5,000円以上は送料無料 ※沖縄・離島除く


○カップ1杯分なら約60秒で沸騰
ラッセルホブスのカフェケトル7200JPの沸騰時間は、0.8リットルの満水時では約4分です。普段、0.8リットルもお湯を沸かさないという方でも、カップ1杯分から沸かすことができます。
カップ約1杯分(130ml)・・・約1分
カップ約4杯分(500ml)・・・約2分40秒
満水(800ml)・・・約4分
※室温・水温24度の場合

○自然保温力が高く電気代もお得
本製品には、ジャーポットのような保温機能はありません。しかし、ステンレス製の密閉に近い構造なので、自然保温力が高く、沸騰してから1時間後でも約70度までしか下がりません。そこからスイッチを入れれば、さらに短時間でお湯を沸かせます。また、好きなときに好きな分だけ沸かすから、その分電気代がお得。一日5回(4リットル)沸騰させた場合の年間電気料金は約3,477円です。
7200JPを1日5回満水沸騰させた場合の電気代
7200JPを1日4リットル使用すると一年間の電気代は約3477円
※東京電力の算出方法によって試算

○毎日使うものだからこだわりたい使い勝手のよさ
コードレスタイプなので、持ち運び自由。コンセントさえあれば、キッチンやリビング、寝室など、どこでも好きな場所でお湯を沸かすことができます。 また、沸騰した直後でも、ケトルの底部は熱くなりません。このため、ナベ敷きが不要で、そのままテーブルの上に置くことができます。

○注ぐ湯量を調節しやすく持ちやすい
注ぎ口
コーヒーポットのような細長い注ぎ口は、注ぐ湯量を調節しやすく、普段使いはもちろん、コーヒーをドリップしたい時にも便利です。
また、注ぎ口が下のほうに付いているから、最後までお湯をしっかりと注ぎきることができます。
ハンドル
力があまりない方でも持ちやすいようになっています。また、持つときに手がステンレスの部分に触れて、熱さを感じることがないように、ハンドルのステンレス側にもプラスチックが付けられています。
注ぎの補助部
注ぎの際にケトルを支えるために、本体底に補助部を加えました。 これによって、水を入れて重くなったケトルでも、安定して注ぐことができます。

○洗い易いから衛生的
お湯を捨て易く、中まで洗いやすい

一般的な電気ジャーポットは、残り湯を捨てづらく、水を足して沸かすことが多いようです。しかし、ラッセルホブスのカフェケトルなら、やかんと同じ感覚で使用でき、注ぎ口が下のほうについているから、残り湯をより捨てやすくなり、いつでも新鮮なお湯を沸かせます。しかも、間口が広く手がラクに入るからお手入れも簡単です。
カルキが付着しにくい内側底面
ケトル内側底面を磨き上げたことによって、水に含まれるカルキの付着が軽減されています。

○安全性に配慮した設計
沸騰時の自動電源OFF機能で見張り要らず
スイッチを下に押して、沸騰してから約30秒後に自動的に電源が切れる安全設計。だから、お湯を沸かす間、見張っている必要はありません。
うっかりさんに嬉しい空焚き防止機能
水が入っていない状態でスイッチを入れても、電源が切れる空焚き防止機能が付いています。

○美味しいお茶が淹れられるカルキ除去機能
煮沸してから更に30秒間沸騰させてから自動電源オフ。この30秒間沸騰させることによって、カルキが抜けるようになっています。美味しいお茶やコーヒーが淹れられる機能です。
どこにでも置ける
コードレスタイプで
持ち運び自由

手が入る
ドリップしやすい注ぎ口

手が入る
持ちやすいストッパー
付きのハンドル

手が入る
注ぎの補助部

ケトル内側底部
カルキが付着しにくい
内側底面

カフェケトルスイッチ


◎スペック
サイズ:W25.5×D13.0×H20.0cm
重量:800g(ケトル本体)
容量:0.8L
電源/消費電力:100V 50/60Hz/ 1250W

水洗いについて
電気製品ですので、通常のヤカンのようには丸洗いできません。また、本体を水に浸すこともできません。本体底部のプラスティック部の中には電気回路等がありますので、水の浸入は重大な欠陥を招く恐れがあります。
ただし、ケトル内部は普通に洗うことができます。お客様には電気製品であるという認識の元に、スイッチやコネクター部分を濡らさないようにしていただければ問題はありません。

ケトル内部に付着した水垢の洗浄方法

ステンレス製ケトル内
部に付着した水垢。
電気ケトルを使用し続けていると、ケトル内部が変色したようになっていきます。これは、水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が化学反応を起こし、石灰化してケトルに付着したもので、水垢とも呼ばれます。人体に影響はありませんが、これがケトル内に蓄積していくと熱伝導率が悪くなり、沸騰までに時間がかかるようになります。ケトル内部にこの水垢が溜まってきたら、クエン酸や電気ジャーポット用の洗浄剤で洗浄を行ってください。
水垢の色は白色とは限りません。地域の水質によって水垢の色も異なりますので、ケトル内が変色してきたら、まず水垢洗浄を行ってみてください。
クエン酸洗浄方法
満水でお水を沸かし、沸騰後大さじ1杯ほどのクエン酸を入れてかき混ぜます。そのまま約半日放置し、水を捨てたあとは内部をよくすすぎ洗いしてください。
ラッセルホブス社製品
【ラッセルホブス】 カフェケトル 7410JP(1.0L)
【ラッセルホブス】 カフェケトル 7410JP(1.0L)
(サイズ:W25.5×D13.0×H22.0cm)
【ラッセルホブス】 5カップコーヒーメーカー7610JP
【ラッセルホブス】 5カップコーヒーメーカー7610JP
(W17.0×D21.0×H26.5cm)
【ラッセルホブス】 ヘリテージケトル 18258JP 18256JP 18440JP
【ラッセルホブス】 ヘリテージケトル 18258JP 18256JP 18440JP
(サイズ:W24.5×D21.5×H27.5cm(ケトル本体))
【ラッセルホブス】 コーヒーグラインダー 7660JP
【ラッセルホブス】 コーヒーグラインダー 7660JP
(W12.5×D12.5×H21.5cm)
【ラッセルホブス】 パワーブレンダー 14071JP
【ラッセルホブス】 パワーブレンダー 14071JP
(サイズ:W19.0×D18.5×H39.0cm)
【ラッセルホブス】 カフェケトル7412JP(1.2L)
【ラッセルホブス】 カフェケトル7412JP(1.2L)
(サイズ:W26.0×D13.0×H23.0cm)
【ラッセルホブス】 ミニチョッパー14246JP
【ラッセルホブス】 ミニチョッパー14246JP
(W18.5×D16.0×H23.0cm)
【ラッセルホブス】 ウォーターフィルターケトル 18554JP
【ラッセルホブス】 ウォーターフィルターケトル 18554JP
(サイズ:W25.0×D16.5×H24.5cm(ケトル本体))
【ラッセルホブス】スタイルパープルトースター 14963JP
【ラッセルホブス】スタイルパープルトースター 14963JP
【ラッセルホブス】 ヘリテージコーヒーメーカー 19730JP 18498JP 18499JP
【ラッセルホブス】 ヘリテージコーヒーメーカー 19730JP 18498JP 18499JP
(サイズ:W23.0×D21.0×H35.5cm)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
名前 内容 評点 日付
k.t カフェケトル、本日届きました。 丁寧に対応していただき、... 2010/11/11
hiroshi プレゼント届きました!一人暮らししたら、つかいたいと思っ... 2010/11/10